最新記事


同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』予約開始! (12/10)

『ディジャブ』より ~何を期待した…?~ (12/08)

『ダンジョンエクスプローラー』より ~ダンジョンに出会いを求めるな~ (12/03)

『高橋名人の大冒険島II』より ~なんちゃって中世英語~ (12/01)

『クロノ・トリガー』より ~調味料からロックミュージシャンへ~ (12/01)

『カダッシュ』より ~動物語が分かるドクターといえば?~ (11/24)

『コズミック・ファンタジー2 冒険少年バン』より ~ありがとうサイマスター~ (11/23)

『サラダの国のトマト姫』より ~城は城でも「ガーランド城」~ (11/17)

『負けるな!魔剣道』より ~三ばか大将~ (11/17)

『スーパーマリオRPG』より ~ビートルザらス~ (11/10)

『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』番外編! 同人誌で取り上げ切れなかった面白翻訳を紹介 (10/30)

『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』を頒布予定! (10/22)

『ウォーリーをさがせ!』の面白翻訳をさがせ! (09/09)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

総記事数:

Konami Code 【コナミコマンド】

英語圏ではKonami CommandではなくKonami Codeの名で知られている。また、海外でも人気を博したタイトル『魂斗羅』にちなんで“Contra Code”と呼ばれることもある。話はそれるが、アメリカのプロレス団体JCW所属のJimmy Jacobs選手が、何故か自らの必殺技をContra Codeと名付けている。『魂斗羅』ファンなのだろうか? 理由は定かではない…。



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
スポンサーサイト




☞ 関連記事

コメント

おそらく「CONTRA」じゃないとダメ。
どもです。これ、コナミコマンドはグラディウス発祥ですから、明らかにそれじゃだめなんだと思います。理由として

グラディウス
・ゲームスタート時の音楽がほとんどシステム音
・ボス撃破時BGMがない

があるかもしれません。この2つが理由なのも

・選手名コールの後にタイトル音
・フィニッシュホールドで決めた後にボス撃破時のBGM

プロレスである以上この2つを使いたいのはあると思います。

それがコントラなら
・ゲームスタート時のBGMがある(しかも最後に爆発音まである)
・[Contra Code→体固め]の後にクリア時のBGMが流れると熱い
・キャラ、ストーリー、ゲーム的にもプロレスファンならコントラの方が受けが良い?

これらの理由からContra Codeにしたのではないかと。

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ