最新記事


『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

Secondhand Market / Secondary Market 【中古市場】 (11/12)

総記事数:

ゲーム翻訳 6 ~コロンの活用法~

<ゲーム翻訳における、語順の違いへの対処法>


これはゲーム翻訳に限った話ではありませんが、英語を日本語に翻訳する際、両者の語順の違いが翻訳者の手を煩わせることがあります。今回は、ゲーム翻訳でそのような事態に陥ったときに私がよく使う対処法を一つ伝授したいと思います。

・英語と日本語の語順の違い

ご存知の通り、日本語のセンテンスと英語のセンテンスでは語順が異なりますよね。
例えば、以下の英文では動詞が文頭に来ていますが、
Retry from beginning of level
動詞→修飾語) 

これを日本語に翻訳すると、動詞が文末に来ます。
「ステージの最初からやり直す
(修飾語→動詞

ゲーム翻訳では、このような語順の違いが翻訳者を悩ませることがしばしばあります。上の英文が完全に一つのテキストになっていれば何も問題はないのですが、
例えば、「Retry from」「beginning of level」の二つのテキストに分かれていたらどうでしょうか? 「beginning of level」の部分が変数になっていて、「checkpoint」など、状況によって入る言葉が変わるような場合です。
もし、「Retry from」を「からやり直す」、「beginning of level」を「ステージの最初」と翻訳した場合、
実際のゲーム画面では、「からやり直すステージの最初」と、エキセントリックな日本語が表示されてしまいます。


・コロンを使った対処法

ゲーム翻訳でこういった問題に直面した時、私はコロン(:)を使って解決することが多いです(コロン以外にいい方法があったら教えてくださいまし)。
上の例でいえば、「Retry from」を「からやり直す」とは翻訳せず、「再開地点:」といったカンジに翻訳しておけば、その後ろに「beginning of level(ステージの最初)」が来ようと「checkpoint(チェックポイント)」が来ようと、
「再開地点:ステージの最初」、「再開地点:チェックポイント」と、違和感なく表示することができます。


・コロンを使う際の注意点

コロンを使う際の注意点が二点ほどあります。
まず、英語でコロンが使われる場合は、ほぼ確実に半角のコロンが使われますが、日本語では全角のコロンにしておいた方がいいと思います。 これは、日本語のドキュメントでは半角コロンよりも全角コロンの方がよく使われますし、フォントサイズによっては半角のコロンがほとんど見えない場合があるからです。

また、英語でコロンを使う場合、
単語1: 単語2
のように、コロンの後ろに半角スペースを空けるのが一般的ですが、日本語ではスペースを空けない方が一般的です。

単語1:単語2

単語1 : 単語2
のように、コロンの前後を等間隔にした方が日本人の目にはキレイに映るかもしれません(まあ、ほとんど違いはありませんが)。


開発会社は英語と日本語の語順の違いなどまず考慮してくれないので、こういった問題は実際よく起こります。 これは日本の開発者にも言えることで、海外のゲーム翻訳者が日本語からターゲット言語に翻訳する際に似たような問題に手を焼くことが多いと聞きます。

また、どうしても自然に表示する解決策が見つからない場合に、開発元に依頼して対処してもらうケースも多いです。英語と日本語の言語構造の違いが原因で自然な日本語を表示することが難しいと思ったら、まずはコロンや他の記号を使うなりして自然に表示する方法を模索してみるといいでしょう。



ゲーム翻訳に関する他の記事はこちら→ゲーム翻訳の記事一覧
スポンサーサイト

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ