最新記事


『ウォーリーをさがせ!』の面白翻訳をさがせ! (09/09)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

総記事数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fairy Bounce 【チ○揺れ】

『マジカルドロップ』シリーズにおける、ワールド(キャラ名)の勝利アニメーションを表す言葉。なぜ“Bounce”なのかというと、まあ……言うまでもないが、アレがバウンドするからだ。“Fairy Bounce”で検索をかけると、gif画像や改変バージョンが多数見つかるはず。「美しいですわ」

world




ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
スポンサーサイト

☞ 関連記事

コメント

No title
お久しぶりです。よりにもよってこんなところに書くのも尺ですが…

Bounceというのが○○揺れってのはここで知りました。
カードゲームにおいてBounceというと全く違う意味なんですがね…
(フィールドのカードを手札、デッキなどに戻すという意味になります)

そうそう、Fairyってのも遊戯王OCGにあったんですよ。
神に関する言葉が使えないので一部でそういう言い方をするとか。
god,goddes,angel→Fairy
devil→Fiend
HolyとかSacrificeなどの単語も宗教制限に引っかかるとか。

こういうのもゲーム独自の言い回しなのでしょうか。
Re: No title
なるほど~。私はMTGしかやったことありませんが、
カードを戻す行為を総称してBounceって言うんですか。初耳でした。
MTGの説明文だと、"Return ~ to your hand"とか書いてあったと思います。

古い例ですが、FF4のホーリーが海外のスーパーファミコン版だとPearlになっていたり、
アクトレイザーのサタンがEvil One(悪しき者)とか呼ばれていたりしました。
向こうだとやはり宗教系の描写には日本よりも敏感で、
アニメなんかでも十字架や六芒星は異なる形状への変更を余儀なくされるっぽいですね。
あとは、卍マークがハーケンクロイツに似ているという理由で
ポケモンカードがクレーム沙汰になったりとか。
Re2:Notitle
そうですよね。卍については少林寺が世界進出する際に
新しいエンブレムを開発したとか言う話もありますし。
そういう意味で言うとDemonの使い方も面白いですよね。
悪鬼とか鬼神もこれで表せるのは。

ちなみにBounceは正式にある用語ではなく、俗語のひとつになってます。
自軍フィールド上の女性型クリーチャーがバウンスの対象に…
いや、何でもありません。

そういう言い方で言えばFairy Bounceは「『女神様の』○チ揺れ」ということに
なるのではないですか?
Re: Re2:Notitle
確かに、このキャラクターは女神っていう設定だったような気がします(ゲームをやってみないと確認できませんが)。
Fairy Bounceはファンが作った俗語なので、宗教問題を懸念した自主規制とかではないと思いますが、
もしかしたら女神をFairyと呼ぶ傾向があるのかもしれませんね。

そういえばFF6でまさに「女神」という敵キャラがいましたが、
英語版でもなぜかそのままGoddessになっていました…。

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。