最新記事


『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

Secondhand Market / Secondary Market 【中古市場】 (11/12)

総記事数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Desperation Move(DM) 【超必殺技】

SNK系列の格闘ゲームで使われる用語。なぜ“Desperation(必死)”なのかというと、『餓狼伝説2』や『龍虎の拳』など、同社の初期作品では、体力ゲージが残りわずかであることが超必殺技の発動条件であったからだ。ちなみに、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズの「MAX超必殺技」「リーダー超必殺技」は、それぞれ“Super Desperation Move(SDM)”“Leader Desperation Move(LDM)”などと呼ばれる。が、これらの用語は使う人によって定義が異なることもあるので要注意。



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
スポンサーサイト

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。