最新記事


【固定記事】ゲームは文化や訳し方でこうも変わる。『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』販売開始! (12/29)

『リスター・ザ・シューティングスター』 ネコのボスの違い (08/13)

『スーパーマリオブラザーズ3』 エンディング後の挙動の違い (07/27)

『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』 エンドール王のプレゼントの違い (07/26)

『ドラゴンクエスト』 世界の半分をもらった時の違い (06/22)

『スーパーマリオブラザーズ』 ゲッソーの高度の違い (06/13)

『スーパーマリオ64』 海賊の入り江の絵の違い (06/09)

『ストリートファイターII』 ケンステージの男のモーションの違い (06/07)

『ストリートファイターIIダッシュプラス CHAMPION EDITION』 最初に殴られる男の違い (06/07)

『魔界塔士Sa・Ga』 ガラスのつるぎの耐久力の違い (05/12)

『キャメルトライ』 ゲームオーバー画面の違い (05/11)

『ファイナルファンタジーVIII』 ダミーモンスターの違い (05/10)

『SaGa3 時空の覇者』 くいだおれ人形の違い (05/10)

『マリオのピクロス』 一部の問題の違い (05/06)

『がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻』 体力回復アイテムの違い (05/05)

『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2』より ~23歳のエクセ姉様~ (05/04)

『逆転裁判2』 ホテルの料理の違い (05/02)

『エストポリス伝記II』 謎解きの違い (04/28)

『ロックマンDASH』 草原に落ちている本の違い (04/27)

『ボクシング』 ラウンドガールの衣装の違い (04/26)

総記事数:

ゼルダの伝説にGoatseが!?

ずいぶんと古い話題になりますが…

昔、Goatse.cxという、ポルノ画像やショッキング画像を公開しているサイトがありました。このサイトは日本ではあまり知られていませんでしたが、アメリカなどの英語圏では、ネットユーザーの多くが知っている有名サイトだったのです。
なぜGoatse.cxが有名になったかといいますと、このサイトのトップページにはなんと、男が自分の肛門を両手で思いっきり開いている画像が貼り付けてあったのです…
ちなみに、下のサムネイルが例の画像ですが、本当にグロイので、グロ画像が苦手な方は絶対にクリックしないでください!

Goatse (クリックで拡大)


その画像は、ジョーク目的で使われることが多かったのですが、いくつかのゲームでその画像に似た絵が見られると海外で話題になったことがあります。
最も有名な例が『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』です(赤で囲ってある部分)。
ZeldaGoatse

他にもこんな例があります。
『Aero The Acro-Bat 2』より
AeroTheAcro-Bat2Goatse

『バイオショック』より
BioshockGoatse

『アンリアルトーナメント2004』より(画面中央のゲート)
UnrealTournament2004Goatse

『Spore』より
SporeGoatse



まあ、最後のはユーザーが狙って作ったものですけどね…(笑)
くだらない話題でホントすみませんでしたm(__)m



ゲーム翻訳に関する記事はこちらです→ゲーム翻訳の記事一覧
スポンサーサイト




☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ