最新記事


同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』予約開始! (12/10)

『ディジャブ』より ~何を期待した…?~ (12/08)

『ダンジョンエクスプローラー』より ~ダンジョンに出会いを求めるな~ (12/03)

『高橋名人の大冒険島II』より ~なんちゃって中世英語~ (12/01)

『クロノ・トリガー』より ~調味料からロックミュージシャンへ~ (12/01)

『カダッシュ』より ~動物語が分かるドクターといえば?~ (11/24)

『コズミック・ファンタジー2 冒険少年バン』より ~ありがとうサイマスター~ (11/23)

『サラダの国のトマト姫』より ~城は城でも「ガーランド城」~ (11/17)

『負けるな!魔剣道』より ~三ばか大将~ (11/17)

『スーパーマリオRPG』より ~ビートルザらス~ (11/10)

『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』番外編! 同人誌で取り上げ切れなかった面白翻訳を紹介 (10/30)

『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』を頒布予定! (10/22)

『ウォーリーをさがせ!』の面白翻訳をさがせ! (09/09)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

総記事数:

ゼルダの伝説にGoatseが!?

ずいぶんと古い話題になりますが…

昔、Goatse.cxという、ポルノ画像やショッキング画像を公開しているサイトがありました。このサイトは日本ではあまり知られていませんでしたが、アメリカなどの英語圏では、ネットユーザーの多くが知っている有名サイトだったのです。
なぜGoatse.cxが有名になったかといいますと、このサイトのトップページにはなんと、男が自分の肛門を両手で思いっきり開いている画像が貼り付けてあったのです…
ちなみに、下のサムネイルが例の画像ですが、本当にグロイので、グロ画像が苦手な方は絶対にクリックしないでください!

Goatse (クリックで拡大)


その画像は、ジョーク目的で使われることが多かったのですが、いくつかのゲームでその画像に似た絵が見られると海外で話題になったことがあります。
最も有名な例が『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』です(赤で囲ってある部分)。
ZeldaGoatse

他にもこんな例があります。
『Aero The Acro-Bat 2』より
AeroTheAcro-Bat2Goatse

『バイオショック』より
BioshockGoatse

『アンリアルトーナメント2004』より(画面中央のゲート)
UnrealTournament2004Goatse

『Spore』より
SporeGoatse



まあ、最後のはユーザーが狙って作ったものですけどね…(笑)
くだらない話題でホントすみませんでしたm(__)m



ゲーム翻訳に関する記事はこちらです→ゲーム翻訳の記事一覧
スポンサーサイト




☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ