最新記事


『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

Secondhand Market / Secondary Market 【中古市場】 (11/12)

総記事数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HFIL 【HFIL】

海外の『ドラゴンボール』ファンの間で有名な用語。日本版では、死後の世界に「地獄」と呼ばれる場所があり、そこにいる鬼「ゴズ」と「メズ」が“HELL”と書かれたTシャツを着用していた。が、宗教的な描写に厳しい海外では、地獄は、Home For Infinite Losers(無限の敗者たちのための地)と改名され、Tシャツのアルファベットも、その頭文字である“HFIL”へと書き直された。

HellCensorship.png


『ドラゴンボール』も含め、海外で日本アニメに施された改変をいくつかまとめた動画を管理人がアップロードしているので、興味があればご視聴いただけると嬉しい。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8397236



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
スポンサーサイト

☞ 関連記事

コメント

No title
お久しぶりです。
自分のプチ小説では「ねえ、地獄、奈落、煉獄、どれに落ちたい?」という
言い回しがあったのですが、全部アウトですよね…
相変わらずDemonの使い勝手がいいというか(キリスト教以外の神全般)

動画のほうですけどなんかエロネタはまるでヴォルデモート卿(ハリーポッター)のように扱われてますね。

下半身裸は人間以外でも規制が掛かるとなると…

ここのサイトの猫も修正が掛かるのでしょうかね?
(前後編ありますが)
http://www.geocities.jp/inamem9999/aria.html
Re: No title
>>地獄、奈落、煉獄
どれも危険ですね(笑)。奈落ならまだ許容されるかもしれませんが、英語で奈落にあたる表現は聞いたことないですね~。

>>ここのサイトの猫も修正が掛かるのでしょうかね?
さすがに動物なら問題ないかと(^^;
ただ、性的アピールが目的で肛●を見せているならマズイかもしれません・・・。
No title
奈落は「Abyss」が使われることが多いですね。
(本来の意味は「深淵」だったと)

あの猫(に見えない)のほうはむしろお腹かまれてるほうが
暴力表現にひっかかるのかなぁと思って。

でも確か猫の尻は大丈夫でもリザードマンは裸アウトらしいですね…
だからアメコミの女性キャラは全身タイツしかいないのか?

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。