最新記事


【固定記事】ゲームは文化や訳し方でこうも変わる。『レトロゲーム超翻訳セレクトⅡ』販売開始! (12/29)

『魔界塔士Sa・Ga』 ガラスのつるぎの耐久力の違い (05/12)

『キャメルトライ』 ゲームオーバー画面の違い (05/11)

『ファイナルファンタジーVIII』 ダミーモンスターの違い (05/10)

『SaGa3 時空の覇者』 くいだおれ人形の違い (05/10)

『マリオのピクロス』 一部の問題の違い (05/06)

『がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻』 体力回復アイテムの違い (05/05)

『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2』より ~23歳のエクセ姉様~ (05/04)

『逆転裁判2』 ホテルの料理の違い (05/02)

『エストポリス伝記II』 謎解きの違い (04/28)

『ロックマンDASH』 草原に落ちている本の違い (04/27)

『ボクシング』 ラウンドガールの衣装の違い (04/26)

『キャプテン翼』 スカイラブハリケーンの違い (04/21)

『スーパードンキーコング2』 セーブ料金の違い (04/20)

『やわらかあたま塾』 硬貨の違い (04/19)

『スーパーマリオワールド』 リフトンの扱いの違い (04/19)

『ぷよぷよ』 連鎖ボイスの違い (04/12)

『餓狼伝説2』 舞の勝利ポーズの違い (04/12)

『トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン』 リレミト時の魔法陣の違い (04/08)

『スーパーストリートファイターII X』 豪鬼の勝利台詞の違い (04/05)

総記事数:

Faceroll 【フェイスロール】

faceroll.gif


実行するのに頭を使う必要がなく、なおかつ非常に強力な技や戦法のこと。「馬鹿でもできる」といった具合に揶揄する意味で使われることが多い。キーボードのすべてのキーにそのようなスキルを割り当てれば、顔をキーボードに乗せて左右に回転させるだけでも勝利できる、というのが語源であるとのことだ。ある意味、“頭”をフル活用してはいるが。


参考:Urban Dictionary



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
スポンサーサイト




☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ