最新記事


『ウォーリーをさがせ!』の面白翻訳をさがせ! (09/09)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

総記事数:

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始!

当サークルで制作した同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』が英語に翻訳され、米国・英国のAmazonで販売開始されました。英語版のタイトルは『Retro Game Super Translation Selection』(レトロゲーム・スーパー・トランスレーション・セレクション)!


translationbook-front.jpg
Retro Game Super Translation Selection Paperback

英語版は紙版に加えて電子書籍版も用意されています。英語版の販売者は私ではなく、レトロゲームの情報サイト「Hardcore Gaming 101」を運営しているカート・カラタ氏です。

実は私は、英語版の完成品を受け取るまで英語の訳文をほとんどチェックしていませんでした。それは、単純に時間がなかったからという事情もありますが、それ以上にカート氏のライターとしての手腕を信頼していたからです。ゲーマーが読んで分かりやすい英語に訳してくれるだろう、とか、多少意味が分からない原文があってもうまく補完してくれるだろう、とか。

そして実際に英語版を読んでみると、いろんな意味で日本語版を凌ぐクオリティに仕上がっているので(日本語版の製作者がそんなこと言うのもアレですが・・・)、カート氏にほぼ一任したのは大正解だったといえそうです!

例えば英語版では、日本語版にはなかった、『ゼロウィング』の有名な珍訳「All your base are belong to us」が追加されていたりします。


IMG_0850.jpg


また、英語版ならではの追加画像や追加テキストも多数見受けられます。例えば、アメリカのゴキブリホイホイのCMを引用した訳文を紹介するページでは、このように↓、件のゴキブリホイホイの画像が挿入されているのです。丁寧な仕事ぶりがうかがえますね!


IMG_0854.jpg


また、英語版を読んで目からウロコだった箇所なんかもありました。ファミコンソフト『サラダの国のトマト姫』の「モモ子さん」というキャラクターの台詞を紹介するページがあるのですが、英語版ではこのページに追加情報が記載されているのです。いわく、英語版のモモ子さんの台詞は南部訛りで訳されているが、これは現実世界のアメリカ南部(特にジョージア州)がモモの産地だからだろう、とのことです。


IMG_0865.jpg


私が英語版をプレイした時は、恥ずかしながらそんなことには一切気がつきませんでした。こういった、カート氏独自の解説が載っている箇所もあるので、日本語版の製作者である私でも新鮮な気持ちで英語版を楽しむことができました。

さらにさらに、英語版は裏表紙も非常に凝ったデザインに仕上がっています!


IMG_0849.jpg


ページの上下半分で日本語版と英語版を比較しているわけですね。どことなく『The 移植ゲー』の表紙を想起させるデザインです。今後、日本語版を増刷する機会があったらこの裏表紙を使わせてもらおうかと思っています!

日本語版は引き続き、洋ゲー関連グッズ中心のお店「bit-games」さんで取り扱っていただいております。ご興味がある方はぜひご注文ください。

ではでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
スポンサーサイト

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログパーツ