最新記事


『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が販売開始! (06/17)

『レトロゲーム超翻訳セレクト』の英語版が登場予定! (02/04)

ゲーム英語辞典『Gaminglish(ゲーミングリッシュ)』作成中(最終更新日:2016/07/08) (12/31)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定② (12/13)

『MOTHER2』のローカライズ解説本が超面白い (12/10)

同人誌『レトロゲーム超翻訳セレクト』 再頒布予定① (11/23)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ② (11/03)

レトロゲーム同人イベント「ゲームレジェンド」にサークル参加予定 ① (10/23)

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ (07/26)

Netdecking 【ネットデッキング】 (07/08)

Hudson Bee 【ハチ助】 (06/28)

Faceroll 【フェイスロール】 (06/21)

Legal Loli 【合法ロリ】 (06/15)

Rage quit 【キレ落ち】 (05/02)

謹賀新年 (01/01)

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」 (12/07)

RNG hates me 【乱数は俺を嫌っている】 (11/25)

OTK 【ワン・ターン・キル】 (11/24)

imba 【バランスが悪い】 (11/19)

Secondhand Market / Secondary Market 【中古市場】 (11/12)

総記事数:

ポケモンGOのエイGOをゲットだぜ

PGO_Logo.png


こんにちは。管理人です。

2016年7月22日に日本での配信が始まった『Pokémon GO』ですが、皆さんは遊んでいますでしょうか? 管理人は毎晩のように町を徘徊してそろそろ体力的にキツくなってきた段階です。

本作は日本に先立って海外で配信されていたことや、海外でも膨大な数のユーザーがいることから、海外サイトから本作の情報収集をしたり、逆に海外向けに情報を発信したりするユーザーも多いのではないかと思われます。そんな時のために、海外の『Pokémon GO』の攻略記事やWikiなどで頻出するゲーム用語や英語表現をリストアップしてみました。何かのお役に立てれば幸いです!


※本リストに載っている英語表現はほんの一例です。同じ意味を持つ表現は他にいくらでも存在すると思われます。

※ポケモンの名称に関しては、日英の対訳表を作っていらっしゃるサイトがすでにありますので、そちらをご覧ください。



■マップ関連
PGO_Walking.png

日本語英語備考・例文
(ポケモンが)出現するappearA wild ~ appeared!
(あ!野生の~がとびだしてきた!) 
spawn
出現確率spawn rate
ケータイが振動するphone vibrates
(マップ上で)舞っている草rustling leavesその場所にポケモンが潜んでいることを
意味するエフェクト
rustling grass
発電所power plantピカチュウが出やすいといわれているスポット
power station



■ポケストップ関連
PGO_Pokestop.jpg

日本語英語備考・例文
ポケストップPokéStop単に「stop」とも呼ばれる
(ポケストップを)訪れるvisit
(ポケストップが)遠いfar awayThis PokéStop is too far away.
(ポケストップへ近づいてください)
(写真を)スワイプするswipe
写真が入っているディスクphoto discSpin the photo disc.
(写真ディスクを回転させる)
(ポケストップから)
アイテムを入手する
lootThis stop can be looted.
(このポケストップからアイテムを入手できる)
ピンクの花びらpink petalsルアーモジュールがセットされていることを
示すエフェクト



■捕獲関連
PGO_Capture_2.png

日本語英語備考・例文
野生のポケモンwild Pokémonタマゴから孵化させる
ポケモンではなく、
マップで出現するポケモン
モンスターボールPoké Ball
(モンスターボールを)投げるthrow
ターゲットリングcolored ringポケモンの周りに表示される、
緑、黄色、オレンジ、赤のリング
inner circle
カーブボールCurveballモンスターボールに回転を加えて
捕獲した時に得られるボーナス
(ポケモンを)モンスターボールに
閉じ込める
encapsulate
(モンスターボールから)
脱出する
break freeBreak out of a Poké Ball.
(モンスターボールから脱出する)
break out
(ポケモンが)逃げるrun away
(ポケモンを)捕獲するget~ was caught!
(~を捕まえた!)
capture
catch
obtain
やったー!Gotcha!
ARモードAR mode「AR」は「Augmented Reality」
(拡張現実)の略
(ARモードを)無効にするturn offTurning off the AR mode
centers the Pokemon on screen.
(ARモードを切るとポケモンが
画面中央に表示される)



■タマゴ関連
PGO_Egg.jpg

日本語英語備考・例文
タマゴPokémon egg単に「egg」とも呼ばれる
(タマゴを)孵化させるhatch
incubate
孵化装置IncubatorPlace the egg inside an Incubator.
(タマゴを孵化装置にセットする)
(孵化までに)
必要な歩行距離
required distance
required kilometers
アプリが起動している状態でwhile the app is open起動状態でないと
歩数がカウントされない
2KM歩くと孵化するタマゴ2 KM Egg「5 KM Egg」や「10 KM Egg」もある
おや?Oh?タマゴが孵化する際に表示される
メッセージ



■ポケモン関連
PGO_Roster.jpg

日本語英語備考・例文
図鑑PokédexRegistered to Pokédex.
(新しく図鑑に登録されます)
コンバットパワー(CP)Combat Power
タイプType
Elemental type
重さWeight
高さHeight
進化系統Pokemon speciesコラッタ→ラッタなど
(ポケモンを博士に)
転送する
transfer
お気に入りFavorite
ウィロー博士Professor Willowポケモンを転送すると
キャンディーをくれる人物
(ポケモンの)
名前を変更する
rename
最初のポケモンstarting Pokémonヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネの
どれか
第一世代(初代)のポケモンGeneration I Pokémon2016年7月現在は第一世代のみ
ポケモンGOに登場する
地域限定の(ポケモン)region-exclusiveアジア限定、オーストラリア限定
などがいる
ノーマルNormal
ほのおFire
みずWater
くさGrass
でんきElectric
こおりIce
かくとうFighting
どくPoison
じめんGround
ひこうFlying
エスパーPsychic
むしBug
いわRock
ゴーストGhost
ドラゴンDragon
あくDark
はがねSteel
フェアリーFairy



■アイテム関連
PGO_Items.png

日本語英語備考・例文
ショップShop
ポケコインPoke Coin (PC)
モンスターボールPoké Ball
お香Incense
幸せタマゴLucky Egg
ルアモジュールLure Module
孵化装置Egg Incubator
バッグアップグレードBag Upgrade
ポケモンボックス
アップグレード
Pokémon Storage Upgrade
スーパーボールGreat Ball
ハイパーボールUltra Ball
ズリの実Razz Berry
アメCandy
星の砂Stardust
キズぐすりPotion
いいキズぐすりSuper Potion
すごいキズぐすりHyper Potion
元気のかけらRevive
カメラCamera初期状態で所持
無限孵化装置Egg Incubator ∞初期状態で所持



■プレイヤー関連
YAuNp.png 

日本語英語備考・例文
冒険ノートJournal
始めた日Start date
メダルMedal
ジョギングJogger
カントーKanto
コレクターCollector
けんきゅういんScientist
ブリーダーBreeder
バックパッカーBackpacker
つりびとFisherman
バトルガールBattle Girl
エリートトレーナーAce Trainer
じゅくがえりSchoolkid
カラテおうBlack Belt
とりつかいBird Keeper
バッドガールPunk Girl
いせきマニアRuin Maniac
やまおとこHiker
むしとりしょうねんBug Catcher
オカルトマニアHex Maniac
てつどういんDepot Agent
キャンプファイヤーKindler
かいパンやろうSwimmer
にわしGardener
でんきグループRocker
サイキッカーPsychic
スキーヤーSkier
ドラゴンつかいDragon Tamer
メルヘンしょうじょFairy Tale Girl
たんパンこぞうYoungster
ピカチュウだいすきクラブPikachu Fan



■成長関連
PGO_Evolution.png

日本語英語備考・例文
強化Power Up
進化EvolutionEvolve into ~
(~に進化する)
トレーナーレベルTrainaer level
レベルアップ報酬Level-up rewards
12個のアメを消費する進化12-candy evolution「25」や「50」もある



■ジム関連
PGO_Gym.jpg

日本語英語備考・例文
ジムGym
ジムレベルGym Level
名声Prestige
(ジムを)占領するclaim
占領されていないunclaimedIf the Gym is white, it means it is unclaimed.
(白いジムは占領されていないことを示す)
(奪われたジムを)
取り返す
reclaim
チームインスティンクトTeam Instinct黄色チーム
チームミスティックTeam Mystic青チーム
チームヴァーラーTeam Valor赤チーム
スパークSpark黄色チームのリーダー
ブランシェBlanche青チームのリーダー
キャンデラCandela赤チームのリーダー
敵勢力rival team
rival faction



■バトル関連
pokemon-go-gym-battle-better-422x750.jpg 

日本語英語備考・例文
通常攻撃normal attack
basic attack
スペシャル攻撃special attack
special move
special ability
よけるdodge
効果はばつぐんだ!Super effective!
効果はいまひとつだ...Not very effecive...




 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

☞ 関連記事

Netdecking 【ネットデッキング】

『遊☆戯☆王』などのカードゲームにおいて、ネットに掲載されている強いデッキのレシピを模倣してデッキを組むこと。大会があるとすぐに上位入賞者のデッキ情報がネットに上がるため、現代では手軽にネットデッキングが可能だ。似たようなデッキが大量生産されるのでゲームがつまらなくなる、との批判の声も多い。



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
☞ 関連記事

Hudson Bee 【ハチ助】

HudsonBee2.png


ハドソンの社章に使われていたマスコットキャラクター。『高橋名人の冒険島』など同社タイトルの中でボーナスキャラとして登場することもあった。Wikipedia によると、同社発祥地である北海道のアマチュア無線のエリア番号が「8(はち)」であったため「蜂(はち)」をマスコットとして採用した、とのことだ。乗用車の「ハドソン・ホーネット」が由来だと思っていた人もいるようだが(ホーネット=蜂)、特に関係はないらしい。

英語ではハチ助は、「Hudson Bee」、「Hu-bee」などと呼ばれる。『高橋名人の冒険島II』の英語版『Adventure Island II』では「Hudson Bee」。その前作『Adventure Island』の説明書の中では単に「BEE」と呼ばれた。このゲームではハチ助を入手するとコンティニューが可能になるので、「To BEE continued」というダジャレを言うユーザーもいたのではないだろうか(つまらなかったら申し訳ない)。


Hudsonbee_manual.jpg



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
☞ 関連記事

Faceroll 【フェイスロール】

faceroll.gif


実行するのに頭を使う必要がなく、なおかつ非常に強力な技や戦法のこと。「馬鹿でもできる」といった具合に揶揄する意味で使われることが多い。キーボードのすべてのキーにそのようなスキルを割り当てれば、顔をキーボードに乗せて左右に回転させるだけでも勝利できる、というのが語源であるとのことだ。ある意味、“頭”をフル活用してはいるが。


参考:Urban Dictionary



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
☞ 関連記事

Legal Loli 【合法ロリ】

少女に見えるが実際は「同意年齢」(=性行為の同意能力があるとみなされる年齢)に達しているため合法とされるロリのこと。分かりやすい例が『ファイアーエムブレム』シリーズの竜人族「マクムート」だ。この種族の女の子は、外見や声から幼く思えるが実年齢は1000歳を超えていたりする。日本語の「合法ロリ」は女性声優など実在の人物を指すことも多いが、英語の“Legal Loli”は主にアニメやゲームのキャラクターに対して使われる。

参考:Urban Dictionary




左の承太郎が17歳。右のタツマキ(『ワンパンマン』より)が28歳
5869666+_c19632a9b62b1a8bab4ce09d9fd8f771.jpg
https://www.funnyjunk.com/channel/animemanga/Hope+to+see+you+tsun/methLzr/105


ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
☞ 関連記事

Rage quit 【キレ落ち】

RageQuit.jpg


主にオンラインゲームの対人戦において、敗色濃厚の際に怒ってゲームを放棄すること。「怒り」(Rage)で「やめる」(Quit)、というわけだ。通常オンラインゲームでは勝敗のデータはサーバーで管理されており、作品によっては、決着がつく前に回線を切ることでサーバーへのデータ送信を防ぎ黒星を避けるという抜け道も存在してしまう。回線切断が「敗北」としてカウントされるゲームの場合は問題ないし、本来はそのような仕組みになっているべきだ。

この用語をもとにした「Rage Quit」という動画シリーズがYouTubeにアップロードされている。米国人の「マイケル・ジョーンズ」氏がさまざまな高難易度のゲームに悪戦苦闘し、結局最後にはRage Quitしてしまうという内容だ。


関連:Rage Ban 【逆ギレBAN】



ゲーム英語辞典『Gaminglish』トップページ
☞ 関連記事

謹賀新年

1451549635zLRV2OG7RkOvUXl1451549162.gif

 
 
☞ 関連記事

米国人ゲーマーグループが選ぶ「史上最高のビデオゲーム200本」

こんにちは。管理人です。

米国のゲーマーグループ「Hardcore Gaming 101」さんの最新書籍『The 200 Best Video Games of All Time』(史上最高のビデオゲーム200選)を紹介します!



Hardcore Gaming 101 Presents: The 200 Best Video Games of All Time (Color Edition)




本書の内容はまさに読んで字のごとく。これまでに発売された全ビデオゲームの中から、特に面白かった作品や後世に強い影響を与えた作品を200本選出し紹介するという書籍です(ランキング形式ではありません)。各タイトルについて1ページずつ割き、英語400~500字の解説文でそのゲームがいかに優れているかを力説しています。また各ページの下部では、そのゲームの関連作品(似たような趣向の作品)も取り上げています。


200best-1.jpg

200best-2.jpg
画像は「Hardcore Gaming 101」さんの紹介記事より




実はこの書籍では、私・羽無エラーも1ページ執筆させていただきました。私が「史上最高のゲーム」に選んだのはずばり『ドラゴンクエストV』です!


DQ5 500




この選定には非常に頭を悩ませました。ライター中唯一の日本人であるため、JRPGの象徴的存在である『ドラクエ』シリーズに的を絞りました。が、『ドラクエ』シリーズに決めたはいいものの、ナンバリングタイトルはどれも傑作で甲乙つけがたいです。実際どの作品を選んでも必ず反対意見はあるだろう、となかば開き直り(笑)、最後は自分自身の思い入れが最も深い『V』を選びました。前作からの大幅な進化、三世代にわたる感動的なストーリー、モンスターを仲間にするシステム、そして結婚イベント。管理人にとって『ドラクエV』はどの要素をとっても革新的で、夢中になってプレイした思い出の名作です。英語が不自然な箇所もあるでしょうが、そこは目をつぶっていただけると幸いです。


で、書籍の紹介に戻ります。本書は200本ものゲームを選んでいるということもあり、最大のセールスポイントはやはりジャンルの幅広さにあります。1982年にアーケードで登場した『ジャウスト』。ファミコン屈指のアクションゲーム『スーパーマリオブラザーズ3』。知る人ぞ知る名作グラフィックアドベンチャー『スペースクエスト』。インディーズ界隈で一世を風靡した『ショベルナイト』。2015年のゲーム・オブ・ザ・イヤーに輝いて間もない『ウィッチャー3 ワイルドハント』、などなど。ゲーム系サイトなどで「TOP●●ランキング」が企画されること自体は決して珍しくありませんが、発売時期やジャンルという点において本書ほど広範な作品をカバーしているものはそうそうないでしょう。

「Hardcore Gaming 101」さんの紹介記事から、本書で取り上げている作品のリストを以下に引用します。このリストを見て心躍らされた方は、ぜひ米Amazonか英Amazonで本書をご購入なさってはいかがでしょうか!

ではでは。


Joust
Mappy
Bubble Bobble
Geometry Wars 3
Pac Man Champion Edition DX
TxK
Super Mario Bros. 3
Super Mario World 2: Yoshi's Island
Donkey Kong Country Returns Tropical Freeze
Sonic CD
Klonoa: Door to Phantomile
Super Meat Boy
Shinobi (ARC)
Strider (ARC)
Ninja Gaiden (NES)
Bionic Commando Rearmed
Gimmick!
Castlevania Dracula X (PCE)
Demon's Crest
Mega Man X
Volgarr the Viking
Shovel Knight
Prince of Persia
Another World
Wonder Boy III: The Dragon's Trap
Super Metroid
Castlevania: Symphony of the Night
Cave Story
Rogue Legacy
Dust: An Elysian Tail
Legacy of the Wizard
The Guardian Legend
Zelda II: The Adventure of Link
The Legend of Zelda: Link's Awakening
Terranigma
Seiken Densetsu 3
The Legend of Zelda: Majora's Mask
Ys: The Oath in Felghana
Mega Man Legends
Legacy of Kain: Soul Reaver
Okami
Shadow of the Collosus
Nier
Bloodborne
Shenmue II
Yakuza 4
Red Dead Redemption
Contra: Shattered Soldier
Turrican II
Gunstar Heroes
Shock Troopers
Metal Slug 3
Hotline Miami
Fantasy Zone IIDX
Gradius Gaiden
Sexy Parodius
MUSHA
R-Type Delta
Batsugun
Battle Garegga
Ikaruga
Mushihime-sama Futari
Space Harrier
Sin & Punishment: Star Successor
Vampire Savior
Street Fighter Alpha 3
Street Fighter III: Third Strike
The Last Blade II
Garou: Mark of the Wolves
The King of Fighters 2002 Ultimate Match
Guilty Gear XX Accent Core Plus R
Super Smash Bros. Melee
SoulCalibur II
Virtua Fighter 5
Streets of Rage 2
Violent Storm
Alien vs. Predator (ARC)
Double Dragon Advance
Guardian Heroes
Nights...into Dreams
Crash Bandicoot 3
Psychonauts
Super Mario Galaxy 2
Ninja Gaiden Black
Otogi 2: Immortal Warriors
God Hand
Metal Gear Rising: Revengeance
Bayonetta 2
A Mind Forever Voyaging
Monkey Island II: LeChuck's Revenge
Maniac Mansion: Day of the Tentacle
Grim Fandango
Space Quest IV: Roger Wilco and the Time Rippers
Quest for Glory IV
Gabriel Knight: Sins of the Fathers
Broken Sword: The Shadow of the Templars
The Last Express
Dreamfall: The Longest Journey
Cosmology of Kyoto
Snatcher
Ghost Trick
Steins;Gate
Nine Persons Nine Hours Nine Doors
Danganronpa 2
Silent Hill
Amnesia: The Dark Descent
Ultima VII: The Black Gate
Wizardry VII: Crusaders of the Dark Savant
Realms of Arkania 2: Star Trail
Diablo II
Fallout 2
Planescape Torment
Arcanum
Baldur's Gate II
Star Wars: Knight of the Old Republic 2
The Witcher III: Wild Hunt
Legend of Grimrock II
Star Control 2
X-COM: UFO Defense
Jagged Alliance 2
Final Fantasy V
Final Fantasy VI
Dragon Quest V: Hand of the Heavenly Bride
Chrono Trigger
Earthbound
Suikoden II
Phantasy Star IV: End of the Millenium
Panzer Dragoon Saga
Shin Megami Tensei Nocturne
Persona 4 Golden
Breath of Fire Dragon Quarter
The World Ends With You
Xenoblade Chronicles
Etrian Odyssey III
Barkley Shut Up and Jam Gaiden
Final Fantasy Tactics
Fire Emblem: Path of Radiance
Advance Wars: Days of Ruin
Front Mission 5
Valkyria Chronicles
Dragon Force
Command and Conquer: Red Alert 2
Starcraft
Total Annihilation
Homeworld
Company of Heroes
Age of Empires II
Total War: Rome
Heroes of Might & Magic III
Crusader Kings 2
Civilization IV
Alpha Centauri
Pirates!
SimCity 4
Doom
Blood
Star Wars Dark Forces II: Jedi Knight
No One Lives Forever
Perfect Dark
Half-Life 2
FEAR
SWAT 4
Crysis
Bulletstorm
System Shock 2
Deus Ex
Thief 2
Metroid Prime
The Elder Scrolls: Morrowind
Vampire: The Masquerade: Bloodlines
STALKER: Shadow of Chernobyl
Max Payne 2
Resident Evil 4
Killer7
Freedom Fighters
The Last of Us
Mirror's Edge
Portal 2
TIE Fighter
Descent: Freespace 2
Metal Gear Solid 3
Splinter Cell: Chaos Theory
Hitman: Blood Money
Burnout 3: Takedown
OutRun 2006
Sonic & All Stars Racing Transformed
F-Zero X
Punch-Out!!
SSX3
Jet Set Radio
Saturn Bomberman
Worms Armageddon
Puyo Puyo 2
Twinkle Star Sprites
Windjammers
Lemmings
Elite Beat Agents
Space Channel 5 Part 2
Devil's Crush
Typing of the Dead




このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
☞ 関連記事

ブログパーツ